ブレーキがキーキー言うとのことで入庫しました。


ブレーキの仕組みを簡単に説明すると、

運転席でブレーキペダルを踏むと、

その力がブレーキキャリパーに伝わり、

キャリパー内のブレーキパッドでブレーキローターを挟み込んで車が止まります。

いわゆるディスクブレーキですね。


で、

今回のクルマ。


見てください!



右が新品


左が今回交換した部品です。


通常パッドは1cmくらいあるものです。

今回ほぼゼロ!


こうなる前に交換するしないと大変なことになります。

急に止まらなくなることはないかもしれませんが、

あきらかに制動に異変が出ます。

パッドがなくなれば、

ローターが直接削れるので

ローターごと交換になり、

費用が高くなります。


なんと!

半年前に他の自動車屋さんで車検を受けたようですが、

交換してなかったんですね。。。


見落としたのかな~。


安く車検を済ませようとすると

取り返しのつかないことになりかねませんよ?


大事な部品はしっかり点検を行いましょう。



ブレーキ点検は福岡のエンボディへ

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です